このサイトについて

このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
その他の本紹介はこちらから

山口謠司(やまぐちようじ)

1963(昭和38)年、長崎県佐世保市に生まれる。 現在、大東文化大学文学部中国学科准教授。中国山東大学客員教授。博士(中国学)。長崎県立佐世保北高等学校、大東文化大学文学部卒業後、同大学院、フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。中国山東大学国際漢学研究センター「全世界漢籍総合目録プロジェクト」日本代表。専門は、文献学、書誌学、日本語史など。また、イラストレーター、書家としても活動。
このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
■山口謠司 plus LAUNCH BOOKS RADIO
その他の本紹介はこちらから

山口謠司のプロフィールはこちらから
2019.12.30 Update

いよいよ2019年も終わり。「アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア」
特集9週目です!

というわけで、今週は大木亜希子さんと共に、俳句を作ってみましょう!という緊急プレバト回を開催です!
(※収録した時期が秋真っ盛りだったため、作中の季節感は冬ではなく秋めいております…ご了承下さい。)

俳句を作る一番簡単な方法、それは5W1Hです。私が(誰かが)、いつ、どこで、誰と、何を、どうしたか?
あなたの書きたい事、気になっている事を当てはめて、とにかくまずは一文書いてみましょう。
そののち、「主語はいらないな」「『いつ』をどう表現しよう?おとつい?秋の朝?」などなど、ひとつひとつの細部を整えて行きます…

逆にある、縛りをもって作る俳句も楽しいです。例えば「コスモス」と「犬」を使って一句読む…あなたならどう作りますか?
大木さんと山口先生(と番組スタッフ)もチャレンジ!

是非お聴きください!

■「アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア」大木 亜希子
■「人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした」大木 亜希子

☆次回更新は新年1/3(金)山口先生の朗読企画です!

☆次回 大木亜希子さん回のpart.10更新は新年1/6(月)予定。
お楽しみに!

たっぷりお話をお聞きしました。大木さん、楽しい時間をありがとうございました!
たっぷりお話をお聞きしました。大木さん、楽しい時間をありがとうございました!


【予告】女優・ライターの大木亜希子さんとセカンドキャリアを考える!
リスト