このサイトについて

このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
その他の本紹介はこちらから

山口謠司(やまぐちようじ)

1963(昭和38)年、長崎県佐世保市に生まれる。 現在、大東文化大学文学部中国学科准教授。中国山東大学客員教授。博士(中国学)。長崎県立佐世保北高等学校、大東文化大学文学部卒業後、同大学院、フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。中国山東大学国際漢学研究センター「全世界漢籍総合目録プロジェクト」日本代表。専門は、文献学、書誌学、日本語史など。また、イラストレーター、書家としても活動。
このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
■山口謠司 plus LAUNCH BOOKS RADIO
その他の本紹介はこちらから

山口謠司のプロフィールはこちらから
2019.12.23 Update

「アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア」
特集8週目!

先週急遽始まりました俳句会、今週も盛り上がっております♪

「奥の細道」でお馴染みの松尾芭蕉。
誰もが知る巨匠であり現代俳句を語る上でなくてはならない人ですが、実は最初期はオヤジギャクとも取れる、とぼけた楽しいうたを書いていたのをご存知ですか?彼が「わびさび」の世界を開拓するまでの過程、そして辞世の句までを一気に解説します。

山口先生曰く「芭蕉は…かわいい!」

是非お聴きください!


■「アイドル、やめました。AKB48のセカンドキャリア」大木 亜希子
■「人生に詰んだ元アイドルは、赤の他人のおっさんと住む選択をした」大木 亜希子
■「天の川銀河発電所 Born after 1968 現代俳句ガイドブック」佐藤文香

☆次回更新は12/27(金)山口先生の朗読企画です!

☆次回 大木亜希子さん回のpart.9更新は12/30(月)予定。
お楽しみに!

たっぷりお話をお聞きしました。大木さん、楽しい時間をありがとうございました!
たっぷりお話をお聞きしました。大木さん、楽しい時間をありがとうございました!


【予告】女優・ライターの大木亜希子さんとセカンドキャリアを考える!
リスト