このサイトについて

このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
その他の本紹介はこちらから

山口謠司(やまぐちようじ)

1963(昭和38)年、長崎県佐世保市に生まれる。 現在、大東文化大学文学部中国学科准教授。中国山東大学客員教授。博士(中国学)。長崎県立佐世保北高等学校、大東文化大学文学部卒業後、同大学院、フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。中国山東大学国際漢学研究センター「全世界漢籍総合目録プロジェクト」日本代表。専門は、文献学、書誌学、日本語史など。また、イラストレーター、書家としても活動。
このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
■山口謠司 plus LAUNCH BOOKS RADIO
その他の本紹介はこちらから

山口謠司のプロフィールはこちらから
2019.8.26 Update

好評更新中の芥川賞特集・いよいよラスト4週目!

今週は山口先生が個人的に印象に残っているという、芥川賞にまつわる様々な逸話をご紹介します。

・芥川賞最大の悲劇?作家・吉村昭を襲ったアクシデントとは…?
・三島由紀夫は何故、受賞しなかったのでしょう?
・芥川賞における女流文学の位置づけとは?

そして、川端康成と三島由紀夫の意外な因縁…三島由紀夫が何故芥川賞を受賞出来なかったのかについて。
また、最近明らかになった川端康成ノーベル文学賞受賞時、同時に三島由紀夫も候補に上がっていたという新事実についてなど…

まだまだ語り尽きないエピソードの数々。是非お聴きください!

#吉村昭, #透明標本, #津村節子, #玩具, #渡辺淳一, #死化粧, #川端康成, #三島由紀夫, #ノーベル文学賞, #太宰治, #今村夏子, #むらさきのスカートの女


■「芥川賞の謎を解く全選評完全読破」鵜飼哲夫

■「芥川賞の偏差値」小谷野 敦

■「芥川賞物語」川口則弘

次回更新は9/2(月)予定。お楽しみに!



【予告】芥川賞のギモンにお答えいたします!
新しいエントリー
リスト
以前のエントリー