〇〇の秋🍁

どうも、ハニュウです。
先日ウズベキスタンに旅行へ行ってまいりました。

中央アジアの国で、青い空と青いモスクが映えます📷

.

.

.

さて、日本は10月に入り日中も涼しくなってまいりました。

食欲の秋🍴、スポーツの秋🎾、読書の秋📖、芸術の秋🖼などなど
いろいろとありますが、今回は「音楽の秋🎵」をテーマにお届け。

今回は1本にまとめております。
35分とやや長めなので、どこか車で出かけるときなどに
聴いてみてはいかがでしょうか??

それでは。

サンプリング

どうも、ハニュウです。

今週のテーマは「サンプリング」。
サンプリングといっても色々あるのですが、
今回は音楽のサンプリングです。

 

1.まず最初にサンプリングとは?

音楽におけるサンプリング(英: sampling)は、
過去の曲や音源の一部を引用し、
再構築して新たな楽曲を製作する音楽製作法・表現技法のこと。
または楽器音や自然界の音をサンプラーで録音し、
楽曲の中に組み入れることである。(Wikipediaより)

・・・簡単に言うと、「過去の曲の一部を使って新しい曲を作る
ということですね。

 

2.実際にどんな曲があるの?

 

 

TLCというアメリカの女性R&Bグループが歌う「It’s Sunny」。
何曲かサンプリングしているのですが、その1つが・・・

 

ファンクミュージック・バンド
Earth, Wind & Fireの「September」。

むかしGAPのCMでこの曲が使われていたり、
いまだと読売ジャイアンツの阿部慎之助選手の登場曲として
聴いたことある人もいるのでは?

 

3.つなげてみる。

 

17:42とありますが・・・
Mix自体の長さは2分40秒ほどです。
(Mixcloudにアップする容量の関係で
後半ビートを流していますが今回のミックスとは無関係です)

こんな感じで聴いてみると
サンプリングされている部分がより分かりやすいですね。

今回は後半にビートを流して
アップロードする尺を稼いでしまいましたが、
次回はちゃんと1本にまとめていけたら。と思っております。

それでは。

ChillでHazeな夏。

どうも、ハニュウです。

前回少し触れた「Lo-Fi Hip Hop」について。

個人的に深掘りしていきたいので、今回もこれについて取り上げます。
作業用にもピッタリなのでぜひ聴きながらご覧くださいね。

 

Spotifyでも聴くことができます。

​この「Lo-Fi Hip Hop」というジャンルの音楽ですが、
こちらのウェブサイトに分かりやすく書いてあるので、
興味のある方は読んでみてください。

最初は↑のサイトの「代表的なビートメイカー」などから聴いてみても
いいかもしれませんね。

 

最後にぼくが最近よく聴いているフィンランドのビートメイカーの曲をご紹介。
daylight / idealism x aimless

夏の朝や深夜に合いそうな1曲かなと・・・。
この音楽はインターネットがメインストリームといえるものなので
SoundCloudで活動をしている人がかなり多いです。

YouTubeにもプレイリストが上がっているので
ヒマなときにチロっと聴いてみることをオススメします。

それでは。

チル。

どうも、ハニュウです。

好きなことや興味があることを通じて、
ボクたちのことを発信できればな~。
と思っています。

今回はチル(=くつろぐ、まったりする)をテーマにお届け。

ぱちり。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このあいだ、お寺にいたネコを自前の
OLYMPUSのミラーレスで撮りました。

ネコって撫でるだけで癒し効果があるらしいです。
”オキシトシン”と呼ばれる幸せホルモンが分泌されて
ストレスや不安、イライラを少なくさせる効果が期待できるとか。

ネコをなでるのもチル。ですね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お寺の写真も白黒加工すればより荘厳な感じにも!
お寺の閑静な雰囲気もチルにぴったりですね。

最後にチル系のヒップホップ「Lo-fi Hip Hop」で有名な
YouTubeチャンネルをご紹介。

YouTubeで観られる「Lo-fi Hip Hop」は
アニメーションつきが多いのですが
このチャンネルがそのスタイルを確立させたとか?

この音楽ジャンルの歴史やスタイルについてはのちほど。

それでは。