HOW TO 切り絵

入社して早7年。EAUの竹原です。

皆さんは学生の頃、何か部活に入っていましたか?
私は「切り絵部」です。
切り絵と聞いてピンと来ない方もいらっしゃると思います。わかります。
では、『モチモチの木』という絵本はご存知でしょうか?
2009年に惜しくも亡くなられた滝平二郎さんの切り絵が印象的な名作。

豆太とじさま。きっと覚えがありますよね?(絵が怖くて幼少期のトラウマ作品だという声も多いのですが)このように、紙を切って生まれる独特の味わい深さをもつ絵画の手法の一つです。

※ちなみに私も今知ったのですが、今年に入ってTシャツが販売されたみたいです!なんでも3種類あって、暗闇で光る「ドラマチック版」とやらもあるそう。気になった方はURL貼っておきますので見てみて下さい。結構胸アツです。

モチモチの木Tシャツ | 趣味・コレクション | プレミアムバンダイ公式通販

そんなわけで、中学校生活の3年間で「切り絵」という無駄スキルを取得した私。
今後の人生で活かす場面なんて無いだろうなと思っていました。
入社した会社は主にラジオ番組の制作ですし。
なんですが、活かせたんですね。

それがこちら。

番組のステッカー!
こちらはFm yokohama土曜朝九時OAのご長寿番組「FUTURESCAPE」のパーソナリティ小山薫堂さんです。実に切り絵っぽい。
私の切り絵が一時期薫堂さんのLINEアイコンになっていたのは、嬉しい思い出です。

ポップなやつもできます。絵心はないので、写真から作るほうがラク。

こんな感じに毎月「今月のステッカー」としてステッカーを作成していた時期もあったんですが、最近はご無沙汰です。ということで……

今回は、切り絵で実用的なモノを作ろう!

用意するのはコチラ。
▼道具
・ アートナイフ
・カッターマット
・セロハンテープ(写真にはないですが)

▼材料(いずれも百均)
・うちわ
・デコステッカー(シールタイプ)

実用的な”切り絵技術”といえば、うちわ作り!

これがまた簡単に作れちゃうんですね。お子さんの運動会で応援する時にいかがでしょう。是非皆さんもご自宅で作ってみて下さい。

① 切りたい文字を紙にプリントする。もしくは書く。

今回はこの文字です。
林さんというのは弊社の社長です。こっちを見て欲しい、いや、見て欲しくない、そんな乙女心に揺れるなか思い切ってみました。

② デコステッカーに貼って、文字部分を切る。

貼った時点で、本当に見て欲しいのか疑問に思い始める。
切りながら、もう後には退けないと思う。

③ 文字を切り終えたら、貼りたい所に当てて場所を確認し、貼る。

何か物足りない……。配置ももっとギュッとした方が可愛い……。ここからはうちわ作りへの熱意で動く。
これ、いつ使うんだろう。

④ 派手さが足りなかったので、ピンクのステッカーに貼って外側を丁寧に切って完成!

我ながら良い感じに出来たぞ~と思いながら、裏側が寂しい。
ということでもう一つ切る事にしました。
社長の顔を切ろうと思って使用許可を申し出たところ、即答で「それだけは無理です」の言葉。ショック。何を切ろうか悩んでいたところ思いついちゃいました。

「そうだ、QRコード切ってみよう」

この「水曜日のじゆうちょう」のQRコードを無料作成。
これを切って、うちわに貼ったら社内宣伝効果抜群では!?
うきうきした気持ちでスタート。ここからが地獄の始まりです。

意外と切るもの多いな。多すぎるな。
切ったパーツがどこかにいっちゃいそう。急きょ同じ用紙にその通り置いていく事に。
ここまで来て、1時間。徐々に没頭して心が無になっていく。

2時間以上かけて切りおわったー!すごく達成感があります。
しかしこれで終わりません。切ったら貼らなくてはいけない。それが切り絵。貼るときに失敗してグシャッとなる事もあるので、気の抜けない作業です。

切ったものも、貼り付ける時に場所を確定させる為に取っておくものも。
少しでもズレたらQRコードとして使えなくなると思うと緊張。
少しずつあるべき場所に収まっていくのはジグソーパズルのような快感。

やったー!できたよー!

ここに来るまで、文字と合わせて5時間は経っています。ランナーズハイのような高揚感があるのは気づけば深夜3時だからでしょうか。

最後の懸念事項は、これが本当にQRコードとして生きているのか。

社内で実際にやってもらいました。まずはスタジオで作業中のO本さん。

愛のある悪態を吐きながらも協力してくれる。
手元を撮ろうとした私に対してスマホをぶるぶる振って邪魔をするお茶目なO本さん。

QRコードちゃんと読み込まれた!良かった!

うちわを持っていると「なになに?」とすぐにスマホをかざしてくれたF見さん。
QRコードの切り絵に興味を持ってくれたMさん。

皆さん、お気に入りに追加して毎週水曜はチェックして下さいね!

うちわは私のデスクに置いてあるので必要な時、自由にお使い下さい。
竹原

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です