このサイトについて

このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
その他の本紹介はこちらから

山口謠司(やまぐちようじ)

1963(昭和38)年、長崎県佐世保市に生まれる。 現在、大東文化大学文学部中国学科准教授。中国山東大学客員教授。博士(中国学)。長崎県立佐世保北高等学校、大東文化大学文学部卒業後、同大学院、フランス国立高等研究院人文科学研究所大学院に学ぶ。ケンブリッジ大学東洋学部共同研究員などを経て、現職。中国山東大学国際漢学研究センター「全世界漢籍総合目録プロジェクト」日本代表。専門は、文献学、書誌学、日本語史など。また、イラストレーター、書家としても活動。
このサイトでは、大東文化大学准教授の山口謠司が、毎回「これは!」と思う本を音声で紹介していきます。
■山口謠司 plus LAUNCH BOOKS RADIO
その他の本紹介はこちらから

山口謠司のプロフィールはこちらから
2019.5.20 Update

本屋「丸善」特集3週目!

お待たせしました。今週は…丸善と言えば連想する方も多いでしょう。梶井基次郎の「檸檬」(れもん)をご紹介します。

明治から昭和を生き、31歳の若さで肺結核により逝去した小説家・梶井基次郎。体調の悪化する中、24歳で書き上げた傑作短編が「檸檬」でした。
その中には、かつて京都・三条通麩屋町に存在した「丸善 京都本店」がとても印象的な形で登場します…

日本の近代文化を生み出した「丸善」特集いよいよラスト!是非お聴きください!

※因みに丸善京都本店は、2015年に場所を変え復活しております。
www.bal-bldg.com/kyoto/maruzen.html

#梶井基次郎, #檸檬, #レモン,#丸善, #京都, #丸善京都本店, #三条通麩屋町, #夏目漱石, #内田魯庵, #トルストイ,

次回更新は5/27(月)予定。お楽しみに!

【予告】本でおなじみ「丸善」が150周年!
新しいエントリー
リスト
以前のエントリー